先月

来月


EL FLAMENCO DE LA NUEVA OLA 〜NEW WAVE FLAMENCO〜 (エル・フラメンコ・デ・ラ・ヌエバ・オラ 〜ニューウェーブ・フラメンコ〜)

出演 ルシアノ・ゴーン(ギタリスト:メインアーティスト)荻野慎也/オギート(セカンドギタリスト)ダニエル・アズカラテ(Daniel Azcarate-シンガー)木村和人(パーカッショ二スト)ゲストアーティスト:チャリート剣持(Masako Kenmochi-ゲストダンサー)佐藤浩希(Hiroki Sato-ゲストダンサー)
日時 2019年5月12日(日)
開場 16:00 / 開演 17:00
料金 前売 4,800円 / 当日 5,300円
チケット購入について チケットぴあでも、お求めいただけます。

ルシアノ・ゴーン (Luciano Ghosn-メインアーティスト:ギター)1994年生まれ。2018年スペインセビージャのフラメンコギターコンクールで3位に入賞。ギタリストである父親に幼少期よりギターを学ぶ。21歳からスペインのトップソロギタリストであるアントニオ・レイのセカンドギタリストとして活動した後、妻の難病療養のために2018年10月に日本に来日。スペインと日本の両国で活動を始める。スペインではシアター、ペーニャで有名アーティストとの共演多数。ハーモニー性の高い作曲から力強いフラメンコまで幅広い演奏で知られる。?荻野慎也(Shinya Ogino-セカンドギター)フラメンコギターをカルロス・パルド氏に師事、のちに多くのギタリストから学ぶ。2002年頃より都内のレストラン、タブラオ等にフラメンコ舞踊の伴奏ギタリストとして出演をはじめる。2007年にスペイン、ラ・マンチャ地方トラルバで、マルタ・デ・ラ・ビジャ氏のグループ、トマス・デ・マドリー氏と共演。現在は、全国の舞台、タブラオ等に出演しながら、他ジャンルのアーティストとの録音にも参加するなど、幅広い活動を展開。2019年よりルシアノ・ゴーン のセカンドギタリストとして活...
公演詳細はこちら

ページの先頭へ