先月

来月


ショーロクラブ〜関西ツアー〜

出演 秋岡欧(バンドリン) 笹子重治(G) 沢田穣治(コントラバス)
日時 2019年4月15日(月)
開場 18:30 / 開演 19:30
料金 前売 3,500円 / 当日 3,800円
チケット購入について チケットぴあでも、お求めいただけます。

ショーロクラブ プロフィールブラジルの伝統的な都市型インストゥルメンタル・ミュージック「ショーロ」にインスパイアされながらも、全く独自のサウンドを創造する。90年より計24枚のCDを発表している。その活動のフィールドは、通常のコンサートホールやライブハウスだけでなく、美術館やギャラリー、神社仏閣、ジャズフェス、ストリートに至るまで幅広い。海外では、92年リオデジャネイロのイパネマ海岸で3000人を超える観衆を集めたコンサート、95年には国際交流基金の主催事業として中 南米6ヶ国をツアー、01年3月にはブラジル北東部のフォルタレーザのコンサート。また03年には、サンパウロにて平良とみさんとの共演による「劇場版ニライカナイ」を上演。また02年には「忠臣蔵1/47」の音楽制作、03年には山田太一ドラマの挿入歌、映画「油断大敵」の音楽制作、04年ドラマ「彼女が死んじゃった」の音楽担当。05年アニメ「ARIA」の音楽を3シリーズ連続で担当。その他NHKの大河ドラマのエンディングテーマ、バラエティー番組や情報番組など、幅広い音楽制作を行っている。2018年公開、高木正勝氏音楽担当の『未来のミライ』(細田守監督)のサウンドト...
公演詳細はこちら

ページの先頭へ